若村麻由美の元旦那は小野兼弘で馴れ初めは日本舞踊!現在は独身の理由なぜ?

若村麻由美の旦那だれ?

女優として活躍していた若村麻由美さん。

旦那さんは宗教法人の元会長の小野兼弘さんです。

2人はどんな風に出会ったのか馴れ初めが気になるので、みていきましょう!

目次

若村麻由美の旦那(夫)は小野兼弘

女優の若村麻由美さんの旦那さんは、振興宗教団体「釈尊会」の会長を務めていた、小野兼弘さんです。

近年はドラマや映画の出演が引きも切らない若村だが、女優業から遠ざかっていた時期もあった。
20年前に宗教団体「釈尊会」会長・小野兼弘氏(享年54)と結婚し、夫婦生活を送っていた時期と重なる。

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2226379/

若村麻由美さんが結婚した旦那さんは、14歳年上で、結婚した当時、

  • 若村麻由美さん36歳
  • 小野兼弘さん50歳

で年の差が一回り以上違う年齢なですね。

きっと年上の小野兼弘さんが、若村麻由美さんを優しく包みこんでいたのではないでしょうか。

そんな優しそうな小野兼弘さんは、一体どんな人物なのでしょうか。

小野兼弘(おの かねひろ)

  • 生年月日:1953年4月18日
  • 年齢  : 54歳没
  • 出身地 :岡山県
  • 学歴  :立正大学仏教学部
  • 職業  :宗教家

小野兼弘さんは、100kgを超える巨漢ですが、とても優しそうな男性ですよね。

そんな小野兼弘さんは、『釈尊会』を立ち上げられています。

小野兼弘さんは、幼少期から法華経の修行をし、立正高校に入学。

日蓮宗の大本山の『池上本門寺』に日参行していました。

小野兼弘さんの父親は、日蓮宗系の仏教団体を主宰しており、父親の影響を受けていた可能性が高そうですね。

小野兼弘さんの実家は「大尊会」という宗教法人で、妹が後継者になっており、兄である小野兼弘さんは自身で『釈尊会』を立ち上げました。

釈尊会も信者数は1万人を超えるなど、少しずつ広まっていきましたが、現在は釈尊会は解散しています。

若村麻由美と旦那(夫)の馴れ初めは日本舞踊

若村麻由美さんと旦那の小野兼弘さんの馴れ初めが気になりますね。

2人について調べてみると、2人が出会ったのは、

日本舞踊の坂東流で、関係者を通じて知り合った

と言われています。

具体的に誰が紹介したかまでは明かされていませんが、全く違う業界の2人が出会えたのは奇跡的とも言えそうです。

2人の交際に関しては、結婚するまで公にならなかった為、結婚した際には世間を驚かせましたね!

後に、若村麻由美さんは、

お釈迦様の前でプロポーズを受けた

と語っており、少年のような純粋な心に惹かれたとも言われています。

結婚の経験ではとても幸せそうな姿を見せていましたが、結婚期間はわずか3年半と短いものになりました。

若村麻由美が現在は独身の理由なぜ?

若村麻由美さんは現在は独身です。

幸せそうだった2人ですが、なぜ旦那の小野兼弘さんと結婚生活わずか4年で終わってしまったのでしょうか?

その理由は、

小野兼弘さんが肝不全で急死した

ことが原因でした。

小野兼弘さんは、お酒が好きで、20代の頃からお酒を嗜んでおり、銀座で豪遊していたこともあったといいます。

  • 酒と甘いものが好物
  • ドンペリを開けることも多かった
  • 10人前の寿司を1人で食べる

など、かなり体に負担のかかる食事をしていたことが分かりますね。

また、体重も100キロ超えだったことからも、血流が悪くなり、内臓に負荷がかかっていた可能性も考えられます。

若い頃には、実家から100万円の仕送りを貰っていたとの話しもあるので、豪遊癖がなかなか抜けなかった可能性もありそうですね。

実家からの仕送りがなくなっても、自身が立ち上げた釈尊会でもかなりのお布施を貰っていたと言われているので、生活習慣は変わらなかった可能性がありますね。

肝不全の原因となり得る疾患は、アルコール性肝障害が約15%

とも言われていることから、アルコールが原因の可能性も高そうですね。

亡くなる前には、信者に支えてもらわなければ歩けないとの情報もあり、2007年の2月頃にはかなり体調が悪化していたと言われており、その2ヶ月後には亡くなっています。

若村麻由美さんも突然のことで、悲しみは深かったようで、泣き暮らしていたと言われています。

若村麻由美が旦那の財産放棄した理由なぜ?

旦那さんが亡くなったこともあり、若村麻由美さんに莫大な遺産が残されたのではないでしょうか?

調べてみると、若村麻由美さんは

夫の財産を放棄した

ことが分かっています。

今後1人で生きていく中で、なぜ遺産放棄したのか気になりますね。

これには事情があったようで、そこには複雑な事情があったようです。

夫の小野兼弘さんは、

  • 親族と3億円を巡り訴えられていた
  • 都内の料亭から6000万円の未払い請求をされていた

ことが分かっています。

かなりのお布施を貰っていたはずですが、それ以上に支出の方が上回っていた可能性が高そうです。

また、小野兼弘さん本人が亡くなったこともあり、『釈尊会』も解散となっています。

身内のトラブルや、飲食店などとのトラブルから、遺産として受け取るものよりも、支払うものの方が多くなってしまう可能性が高かった可能性も考えられます。

結局、若村麻由美さんが残されたものは、小野兼弘さんの両親の写真1枚だったとも言われています。

とても悲しい結末ですね。

若村麻由美と旦那の間に子供は何人?

若村麻由美さんと、旦那の小野兼弘さんの間に子供はいたのでしょうか?

2人の間には、子供はいませんでした。

理由については明らかにされていませんが、

  • 小野兼弘さんが50代だったこと
  • 前妻との間に子供が10人いたこと

が理由ではないかと思われます。

子供が10人は凄いですね!

若村麻由美さんと出会う前に、小野兼弘さんは2度結婚しています。

  • 1回目:学生時代に結婚し、1年半で離婚
  • 2回目:梨円の女性と結婚し、3年半で離婚

と言われていますが、実際には分からないことも多いと言われています。

梨円の女性は歌舞伎役者と結婚する可能性も高いと思うので、謎は深まるばかりですね。

ですが、子供を作ることは夢見ていたようで、子供についても2人で話していたといいます。

できちゃった結婚だけはしない。

仏様に仕える身として、身を律していこうね。

と2人で話していたということです。

また、後継者が生まれることも望んでいたんだとか。

麻由美も同じ気持ちでした。(略)
今は早く後継者が生まれることを望んでいます。
麻由美も『早く子供を作りたい』と申しております

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2226379/

と旦那の小野兼弘さんが語ったこともありました。

お互いに、固い絆で結ばれていたことが分かりますね。

夫を亡くしてから20年経った今も独身な理由は、もしかすると、ずっと心の中に小野兼弘さんがいるからなのかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次