家政婦志麻さんの家族構成は5人!子供は3人で結婚相手(夫)はフランス人

タサン志麻の家族構成
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

予約が取れない伝説の家政婦』として有名な家政婦志麻さんこと、タサン志麻(たさんしま)さん。

簡単で美味しい料理のレシピを披露してくれる家政婦志麻さん。

主婦から絶大な人気を得ていますが、志麻さん自身も家庭を持ち、忙しい日々を送っているようです。

今回は、家政婦志麻さんの家族である旦那さんとの出会いや、子供3人とどんな生活を送っているのかついて調べてみました。

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク
スポンサーリンク

家政婦志麻さん(タサン志麻)の家族構成は5人

志麻さん

2021年に第13回ベストマザー賞(特別部門)を受賞している家政婦志麻さんこと、タサン志麻さん。

家政婦の仕事だけでなく、それ以外にも

  • 数多くのレシピ本の出版
  • メディア出演
  • 料理イベントの講師
  • 食品メーカーのレシピ監修

など、幅広く活躍しています。

料理上手なタサン志麻さんですが、プライベートでは一体どんな生活を送っているのか気になります。

タサン志麻さんは結婚しており、子供を育てるママとしても知られています。

家政婦志麻さん(タサン志麻)の旦那は15歳年下のフランス人

志麻さんと仲良しの家族

タサン志麻さんは5人家族で、旦那さんと子供3人と一緒に暮らしています。

  • タサン志麻さん
  • 夫:タサン・ロマンさん
  • 長男:慎之助くん
  • 次男:正太郎くん
  • 長女:燦(さん)ちゃん

で、旦那さんと2男1女の子供と自然豊かな環境で生活しています。

タサン志麻さんの夫はタサン・ロマンさんで、

15歳年下のフランス人

なんですね!

と、いうことはタサン志麻さんの子供たちはハーフということですね。

タサン志麻さんが、旦那のタサンさんと交際し始めたのは35歳の頃で、旦那のタサンさんは当時20歳だったそうです!

かなり若いですよね!

2人は交際1年程で結婚し、

2015年で結婚当時、志麻さんは36歳、夫のタサンさんは21歳

の頃に国際結婚したということになりますね!

結婚前のタサン志麻さんは、レストランで働いていましたが、

結婚を機にフリーランスの家政婦として独立

した後、3時間で10品以上を作る料理の腕が評判となり『予約の取れない伝説の家政婦』として注目されたことでメディア出演をするようになり、広く知られることになりました。

仕事が忙しくなった志麻さんの代わりに、

夫のロマンさんが、2021年から専業主夫をしている

ということで、夫婦で支え合って生活していることが分かりますね!

スポンサーリンク

家政婦志麻さん(タサン志麻)の子供は3人

タサン志麻さんは、3人出産していて、3人の子供は、2男1女です。

  • 長男:慎之助くん(2018年生)
  • 次男:正太郎くん(2019年生)
  • 長女:燦(さん)ちゃん(2021年生)

とても可愛いですね!

タサン志麻さんは39歳で第一子を出産しているんですね!

タサン志麻さんは子供3人は帝王切開で子供を出産しています。

子供は一般人ではありますが、志麻さんは子供たちとメディアに出演したり、自身のブログでも子供たちと一緒にいる姿を披露しています。

可愛い子供達の顔写真がこちら↓

にぎやかで楽しそうですね!

子供たちも旦那さんと志麻さん両方に似ていますよね。

長男は父親のロマンさん似でしょうか?

娘さんは志摩さんに似ている感じもしますよね。

長男の慎之助くんは、料理好きなところが志麻さんに似たのか、まだ小さい5歳の頃から、カレーやオムライスを自分で作れるようになっていたそうです。

すごいですね!

普段から志麻さんやロマンさんを手伝って、一緒に料理をしていることが分かりますね!

これには、夫のロマンさんの教育方針にあるようです。

2歳になったら包丁を持たせる

というのが、志麻さんファミリー流なんだそう。

その理由として、ロマンさんの両親の教育方針は、『なんでも自分でできるように』だったようで、自身も子供達に同じ教育がしたいと感じていたのかもしれません。

2歳の子に包丁を持たせるのは、危険もありますが、そばで支えながらしっかり使い方を教えているようですね。

小さい頃から子供達の自立心を育むために、色々とサポートしている志摩さん夫婦は凄いですね!

\ワーママにお勧め!子供に人気のレシピ

スポンサーリンク

家政婦志麻さんは家族で田舎暮らし!新居はフランス人夫がDIY

タサン志麻の家
https://esse-online.jp/articles/-/24988

タサン志麻さんは古民家を購入し、家族で田舎へ引っ越しています。

新居の場所については、何県なのかは明らかになっていませんが、一部の情報では、

千葉県の古民家

なのではないかと噂になっているようです。

その理由として

  • 都心から車で1時間以上離れた場所にあること
  • 千葉県にある建設会社が志麻さん宅の古民家の調査をしていた

からだと言われていることや、東京で仕事をするタサン志麻さんなので、都心部に近いところだと言われています。

千葉県であれば、都心から1時間半ほどで里山がある

ので、可能性としては高そうですね!

また、家の外には栗の木もあるということで、自然の中で新鮮な食材を手に入れることもできそうです。

有機野菜を育てながら、自然の中でのびのびと子供と生活するのが夢だったのかもしれませんね。

また、3棟の建物があることを考えると、今後自宅以外の2棟でカフェや、宿屋を経営する可能性もあるのではないでしょうか?

新居の細かなDIYの作業は、フランス人の夫であるロマンさんが引き受けているということです。

夫のロマンさんは、

もともとはフリーランスで住宅の内装や水回りの配管、電気工事士として仕事をしていた

ということで、DIYの知識と経験が豊富なんでしょうね。

とても古い家なので、土台の状態を確認したり、古いものを片付けたり、新しく建てるよりも大変とのことですが、

夫婦でその手間すら楽しみたい

と語っています。

いつでも自分たちのしたいことに挑戦いているタサン志麻さん夫婦は本当に素敵ですね!

素敵な夫婦関係を気づいているタサン志麻さん(家政婦志麻さん)の旦那さんとの馴れ初めについてもまとめています!
興味のある方は是非読んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次