JYPbubble(バブル)のメンバー追加方法や機種変更の引き継ぎ方法を解説

bubble引き継ぎ方法
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

JYPbubble(バブル)でチケットを購入してメンバーとの会話をしていたけど、楽しいから他のメンバーとも会話してみたい!

そんな風に思うこともありますよね。

今回は、メンバーの追加方法と機種変更した時のアプリ引継ぎ方法を解説していきます。

スポンサーリンク
目次
スポンサーリンク
スポンサーリンク

JYPbubble(バブル)のメンバー追加方法は?

JYPbubble(バブル)ではアプリで『チケット』を購入して、そのチケットを誰に使うかを選択できます。

同じアーティストグループでチケットを追加する場合は、1枚ずつ追加購入する形ではなく、まとめ買い形式となっています。

チケット1枚 → チケット3枚

といった感じで2枚チケットを追加したいと考えていても、追加購入はできません。

bubble(バブル)でアーティストを追加する場合は、現在利用しているチケットを解約して、新しいチケットを購入しなおす必要があります。

1枚だけのチケットを利用していたなら、こちらを解約し、3枚チケットを購入し直すということですね。

今まで会話を楽しんでいたメンバーとも、もちろん今後もチケットを使い続けたい!

と考えている場合は、解約してから24時間以内に再度チケット画面で推しを選択しておきましょう。

24時間以内に行う

ことが大切になりますので、忘れずに行いましょう。

bubbleでは記念日で打てる文字数が変わってくるので、沢山推しに話を聞いてもらう為にも多くの文字数を打てるようにしておきたいですよね。

せっかくの積み重ねてきた記念日を無駄にしない為にも、チケットを購入し直したら最初にチケットを推しで指名することをしてみてくださいね。

そうすることで、推しとの記念日がリセットされずにすみますよ!

スポンサーリンク

JYPbubble(バブル)は機種変更してもデータは残る?

機種変更したいけど、JYPbubble(バブル)の推しとの記念日がリセットされるか心配!

という人もいるかもしれませんね。

機種変更してもデータは引き継がれるので問題ありません。

新しい機種で再度bubbleのアプリをダウンロードしていきましょう。

ログインする際は、前回の使用していた機種でbubbleに会員登録した際に登録したアドレスとパスワードでログインするようにしてください。

そうすることで、自分のアカウントだと判断され、データーを引き継げます。

別のアドレスや再度会員登録をしてしまうと、別アカウントと判断されかねないので、注意してくださいね。

スポンサーリンク

JYPbubble(バブル)の機種変更後の引き継ぎ手順

機種変更後にbubbleのアプリを再度インストールしログインしてみると、今までの推しとのトーク履歴は全て消えていると思います。

ですが、トーク履歴は復元することが可能です。

手順としては、

  1. 推しとのトークルームに入室する
  2. 右上に表示されている「:」のボタンをタップ
  3. 右下に表示された六角形のマークをタップ
  4. チャットルーム設定が現れるので、「チャット履歴を読み込む」をタップ
  5. 読み込みが終わるのを待つ

これで完了です。

まずは、トークルームに入室し、右上の「:」タップしてください。

そうするとこのような画面が表示されます。

右下の六角形のマークが表示されるのでタップしてください。

そうすると「チャットルーム設定」のページが表示されます。

次に「チャット履歴を読み込む」をタップします。

すると、すべてのチャット履歴を読み込むことや、時間がかかること、データネットワーク料金が発生のでWi-Fi接続の利用推奨するなどの説明が出てくるので、問題なければ「確認」ボタンをタップ。

これで、推しとの過去のトーク履歴が復元されます。

これで過去の会話も振り返ることができるので、安心ですね。

機種変更をしても問題なくトーク履歴を復元することができると分かったので、機種変更も躊躇することなく行えますね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次