工房サポート・講師育成・特約店制度


講師育成から運営まで
1. 工房サポート
2. 講師育成サポート
3. 特約店制度

自社でワークシショップを開催できるようサポートさせていただき
体験型マーケティングのお手伝いをいたします。

工房サポート

300,000円(税抜)~
イベント用の「DIY工房」を提案・設置させていただき、レンタルスペースとしても活用していただくサポート。
お客様が集まる利便性の高い工房提案をさせていただきます。

 

講師育成サポート

現在休止中

1名100,000円(税抜) 3名様より
ワークショップを自社開催できるよう、
講師を育成させていただきます。
様々な「研修メニュー」にて人気講師を育成できます。

 

特約店制度

現在休止中

登録料1,000,000円(税抜)、ロイヤルティ月々100,000円(税抜)
講師育成を含む工房運営(ワ ークショップ定期開催 ・レンタルスペース活用)を年間を通じてサポートさせていただきます。 tukuribaオリジナルワークショップメニュー 12種を「姉妹店」として開催していただけます。

 

現在tukuribaの特約店・加盟店になりたい企業様を大募集中です!
「特約店とは?」

各業態が「モノ売り⇒コト(体験)売り」に変換する中、様々な場所で「体験型イベント」を開催しているのを⽬にするようになってまいりました。
それは、各企業様が「体験」を通じてお客様との強固な関係性を築くための「差別化施策」であり「集客企画」そのものであると考えております。
簡単に「体験型イベント」と⾔っても、コンセプト設定や様々な事前準備などが発⽣する事からなかなか開催に⾄らなかったり、費⽤を掛けてイベント会社に依頼していることが現実であります。 私ども「tukuriba」は、「オリジナル体験型ワークショップ」を開発・開催し4年間で13,000名様に体験いただいた実績を持つ「体験型マーケティング」のリーディングカンパニーとして成⻑してきた故、各企業様からの下記のご相談を頂くようになりました。
⼀つ⽬は、「体験型イベントの開催」⽅法です。
体験型イベントに参加するお客様は「講師」に就きます。「講師」はお客様にとっては「先⽣」でありますので、⾃社社員の講師育成を⾏いイベント開催することが重要であります。
⼆つ⽬は、「体験型イベントの企画・準備」⽅法です。
集客できる「企画開発」やそれに伴う各種材料準備には⼈員と時間を要します。全てが事前に準備され当⽇の「開催・運営」だけ企業様が⾏う事が理想です。
三つ⽬が、「イベント集客」⽅法です。
極⼒費⽤を掛けずに集客する為のSNS活⽤⽅法やコミュニティー構築による「⼝コミ」拡散が有効となります。
新規顧客獲得・差別化企画としの「体験型イベント」を開催するにあたり、各企業様が抱える上記3つの課題をクリアーするべく、「tukuriba」がこの4年間で培ってきた体験型DIYノウハウをパッケージングし、年間を通じてサポートさせていただくものが「特約店」制度であります。
 

特約店のメリット

現在休止中

 

①「イベントで集客が出来る」

⼯房を設置しDIYイベントを開催することで 新たな切り⼝の集客が⾏えると同時に 「レンタル⼯房」として活⽤できます。

②「⾒込み客が育つ」

追客をしてゆく中で、お客様との接点を増やすことが信頼関係をアップさせます。

③「差別化が図れる」

「学び」を発信する場として 他社との差別化が図れます。

④「受注に繋がる相談」

「先⽣」と「⽣徒」の関係性から発⽣する 相談案件は 中⾝の濃い仕事に繋がります。 本業の受注に繋がる相談を誘発する事が出来ます。

⑤「実践ツールが活⽤できる」

新たなノウハウを導⼊し実践したくとも準備に時間が掛かってしまうものです。特約店制度では担当講師が 即実践できるためのサポートを⾏います

⑥「継続した指導サポート」

特約店制度では、⼯房計画や ワークショップ開催・運営において 寄り添ったサポート体制を⽤意しております。あらゆる局⾯で ご相談いただけるようお待ちしております。

 

「特約店制度」ノウハウパッケージ内容

  • tukuribaオリジナルワークショップメニュー12種の貸与
  • 上記メニューに関する、講師の育成研修(年間/6回)
  • 「⼯房認定書証」の発⾏・・・tukuriba姉妹店としての認定
  • 「認定講師証」の発⾏・・・tukuriba認定講師としての認定
  • WSキットの卸・販売権利
  • 「tukuriba」ロゴマークの使⽤権利貸与
  • 集客サポート(SNS/DIY⼥⼦部提携⼯房)
  • WS⼯房提案・設置(有料)
  • WS⼯房内の⼿⼯具・電動⼯具の提供(有料)

DIYBASEとは

年々「tukuribaワークショップ」に参加されるお客様のニーズは「セルフリノベーション」へ移行しています。
年を重ねるごとに住環境が変化して行く様に「住まい方・暮らし方」も変化させたいというニーズが高まってきている証拠であると考えています。
私達はtukuribaが行う「木工ワークショップ」はハウスメーカー様・工務店様と非常に親和性高いことが分かって参りました。
そこで、建築関連業界様向けに「DIYワークショップ」を開催し、そこに集まる女性達とコミュニティーを構築する「体験型マーケティングノウハウ」を㈱ナック様と共に開発しノウハウの提供させていただいているのが、「tukuriba加盟店制度」です。

tukuriba研修について

DIYに関する商品を扱うお店にとって、今必要とされている能力はなんでしょうか?
座学で手に入る知識では、お客様の求める実践的なお問い合わせにお答えできない。
そんなお悩みをお持ちの企業様に向けて、お客様にDIYについてアドバイスできるレベルまで、店頭スタッフ様を研修いたします!

 
 

pickup!

tukuribaの最新情報はこちらから!